須田一輝

役者・須田一輝の出演情報など更新していきます。

声優、俳優として活動している 須田一輝 の個人HPです!
copyright©2015 Kazuki Suda all right reserved.

こんにちは!

須田一輝です!
先月、とある教材用のキャラクターを収録してまいりました。
これも昨日に続き、詳細をお伝えすることのできないものになりますので、歯がゆいのですが・・・。

キャラクターといえば、お世話になっている株式会社イーイット様の作品「憂国の大戦2」で複数キャラクターを演じさせて頂いているのですが、少しずつ紹介していこうと思います!
では!またよろしく!!
【0〜6歳対象の幼児用英会話教材】【公式】スピードラーニング・キッズ 1〜12巻セット送料&代引手数料無料!
【0〜6歳対象の幼児用英会話教材】【公式】スピードラーニング・キッズ 1〜12巻セット送料&代引手数料無料!

■青年①

■ラジオCM風

■青年②

■騎士

■アナウンス
■ナレーション1
■ナレーション2
■ナレーション3
■じいさん
■探偵
6-1 6-2
      

こんにちは!

須田一輝です!
昨年末頃、企業説明用ビデオのナレーションを収録して参りました!
「どこの」とお伝えできないのが歯がゆいところですが、もしかしたら私のナレーションをどなたかが聴く機会があると考えると、少しワクワクしてきますね。

今年もどしどしお仕事頂けるよう、オーディションはもちろんチャンスがあればがっついていきまず!!
それでは、今日はこんなところで!
また、宅録時の機材紹介や過去の実績などを紹介していきます!

よろしく!!
【送料無料】ボーカル・ナレーション録音セット Roland UA-55+Seideコンデンサーマイク付き レコーディングスターターパック【北海道・沖縄県は別途 送料1,000円】
【送料無料】ボーカル・ナレーション録音セット Roland UA-55+Seideコンデンサーマイク付き レコーディングスターターパック【北海道・沖縄県は別途 送料1,000円】

こんにちは!

今回は機材というよりソフトの紹介です。
最近は私はこれを使っているよシリーズですね。

 

Cubase7


2017y03m29d_090244413

 ↑画面はこんな感じです。
こんな感じと言われてもDTMソフト知らない方は謎ですよね。
簡単に言えばこのソフトで録音、編集なんかをできます。
無料で優秀なソフトも多々あるんですけどね。
私はもともと趣味で音楽をやっていたので、Logicを使ってみたりもちろんフリーソフトも使ってみたりして、自分に合うソフトはないかな~と色々ためしたものです。 
そこで出会ったのがこのCubase7(きゅーべーすせぶん)です。
今は9まで出ているのかな?
もともと正社員として働きながら役者業をしていたのですが、やはりそれだと役者業の方の仕事がなかなかこなせなくて、どうするか悩みながらも正社員でない道を選んだ時にちょうどこのCubaseと出会いましたね~なつかしい。
おっとどうも脱線してしまってよくない。
image

できることはだいぶありますが、セリフなんかを録る時いじるとしたらこれくらいでしょうか。
左下イコライザーで音の帯域の不要箇所をカットしてやったり、真ん中上のディエッサーで「サ行」などの息の通りで耳障りになりそうなものを若干抑えて、右下ノイズゲートで雑音をある程度カット、コンプレッサーで音圧調整、リミッターで音の粒を揃えてあげる…というよりは音が割れない為の保険で入れているようなものですかねえ。
もちろん、編集不要という案件では編集は加えていません。

ナレーションや芝居を録音編集したい人にCubaseをオススメするかと言われると、ノーですかね笑
フリーソフトで十分だと思います。
私は音楽を編集やミックス、マスタリングなんかをしたくてこのソフトを選んだので、逆に音楽やりたい!うたってみたやりたい!って人にはオススメしますけどね!
 image
こんな具合にピッチ補正機能variaudioも最初からありますし、何より惹かれたのがコードトラックの存在ですね。 
私は音楽やりたい!と思っても知識ゼロからのスタートでしたので、やっぱり楽譜を用いた曲作りよりも主旋律からコードをあてがうというやり方しか思いつかなかったのです。
なのでギターばかりでしたが…。
このCubase7があると、色々自動生成してくれて楽ちん!という目的で購入しました。
ピッチ補正もうまく使うといいもんですよ。
ガッチガチにいじってしまうとそれもうボカロでよくね?ってなりますが。
あ、ケロケロ文化は好きですよ。
ということで、本日紹介のソフト!Cubase7でした!


 

こんにちは!
今回も機材紹介です!
私は収録ではリフレクションフィルターを使っています。 
リフレクションフィルターとはなんぞや…?
こんなのです!

  リフレクションフィルター

image

ちょっとPCの画面が光ってて見にくいかもしれませんが…写真でマイクを覆うようにあるものです。
簡単に説明すると音の反響を抑えるためのものです。 
やっぱり個人の録音環境ってなかなかスタジオレベルまでもっていくのは難しい…。
それこそ防音室ありの物件を借りるのが手っ取り早いんですけどね。
賃貸料高いし!!!!
どこか東京からある程度近くて防音室ありで6万くらいの物件ないかな…。
だんぼっちや、YAMAHAの組み立て式防音室なんてのもあるんですけどねぇ。
だんぼっちの防音性は試しましたが、う~んといったところ。YAMAHAのは高くて手が出ない!
月契約のレンタルなんてのもあるんですよ?少し迷いましたが、今はやめました。
さて、少し脱線しましたが、録音環境ってそれだけ整えるの大変なんです。
特に私が今いるところは国道前なので昼夜問わず車がブンブン通ります。やめてくれって思います笑
まぁそんなの私のワガママですがね。
ここで一つ書いておきます。このリフレクションフィルター、騒音もある程度防いでくれるかなあって思って購入を考えている方は辞めたほうが良いです。
それならまだ、だんぼっちの方が一役買ってくれそう。
最初に書きましたが、あくまでも収音時の反響を抑えるのが目的です。
そしてこのリフレクションフィルター RF-1は、私の感覚ではだいぶ反響を抑えてくれていると思います。
一応可動式でネジ緩めればカパカパ動くのですが、可動域はあまり…といった感じです笑
この価格でこれくらいのデッドな音が手に入るなら嬉しいなと思って愛用しています。

一年後くらいに引っ越しを考えているのですが、引越し先はもっと良い環境を手に入れるぞ!!


 



こんにちは!
マイクの記事に引き続き、今回も自宅録音機材のひとつを紹介していきます。
今回は「オーディオインターフェース」です!
ざっくり説明すると、 PCとマイクや楽器などを繋ぐ役を担ってくれます。
何が出来るかというと、音の出し入れです。「音の出し入れ」だけ書くと「なんだ再生や録音ね」と思うかもしれません。
そう、元々PCに備わっている機能です。
「じゃあオーディオインターフェースなんていらないじゃん」と思うかもしれませんが、それは違います。

理由は大きく2つあります。
まず1つめに、以前マイクの記事で書きましたが、ファンタム電源を搭載しているオーディオインターフェースを用いてコンデンサーマイクが使えるようになります。 ※ダイナミックマイクも使えますよ。
そしてもう1つ、元々使えるPC内の環境では限度があるということ。つまり、録音再生などに特化した機能を最初から備えていない為、オーディオインターフェースを導入した方が良いという理由。 

「音楽をクリアに聴きたい!」という方も「声劇などで良い音質で芝居したい!」という方にもオーディオインターフェースはオススメですよ!!  

さて、私が使用しているオーディオインターフェースですが、タイトルにありますが「Roland - QUAD-CAPTURE USB Audio Interface UA-55」というものです。


値段の割に出来ることが多く、個人的な体感ですが、これより良いものを購入しようと思うと桁一つ 違ってきます。
まず、開封一番思うのは「ちっさ!」コンパクトです。良い意味でね。
ドライバでコンプレッサーなどの基本的な操作をすることもできますし、良く配信などで使うステレオミキサー機能も使えます。
ドライバはこんな感じ。
21SnDVB8lLL

 この音質で4 IN4 OUT、最大24bit/192kHzの入出力ができて、この値段というのは個人的にコスパ最強だと思う!
なんだかんだ他の種類も試しながら、これだけは4年愛用しています!! 
そうそう、PCとの接続はUSBケーブルを使いますが、同梱されていますが、コチラをオススメします!



同梱のものでも良いのですが、ワンランク上を求めるならコレ!という感じです。
そして、マイクとオーディオインターフェース(UA-55)を繋ぐには別売りのマイクケーブルが必須です。
ちなみに私はコレを使っています。


 あとはヘッドフォンですね。
既にお持ちのものを使うとして、音響機材をあまりお持ちでない方はもしかしたら挿入する部分がミニプラグであるかもしれません。
ミニプラグとは・・・
ダウンロード
こんな感じのスマホや音楽プレイヤーに挿入して使う機会の多いものですね。ステレオミニプラグって言うのかな。 
 しかしこれではオーディオインターフェースに挿入して使うことができません。標準プラグというものでないとダメなんですね。
しかし変換プラグがあれば、お持ちのヘッドフォンなどを利用することができます。 
例えばこういうの。

ただしオススメなのは、ヘッドフォンにもともとステレオ標準プラグのもの。もしくは付属のものを購入されることです。
オーディオインターフェースやマイクをどんなに良いものにしても聴くためのヘッドフォンが良い音質で聴かせてくれないのは勿体ないと思うのです。
ですので、資金的に余裕があるのならヘッドフォンも新調するのをオススメします。
もちろん、今既にステレオ標準プラグのヘッドフォンをお持ちなのであれば何の問題もありません。
私が使っているヘッドフォンはこちら。


さあ記事がごちゃごちゃしてまいりましたので、ここまでにしておきます!
カラフルでたのしい~!

一通り必要なものを説明したので、あとはPC―USBケーブル―オーディオインターフェース―マイクケーブル―マイクと接続すれば環境は整います!

エンジョイ!宅録!! 


 

at_at4040e

こんにちは!
私は自宅録音用で以前からAudioTechnicaさんのマイクを使っていました。
理由は、他社マイクと聴き比べた中で、価格帯の割に音が好きだからです。
これからマイク選びをする方などの一助となれば幸いです。

まず、このマイクは「コンデンサーマイク」という種類のマイクです。
マイクの種類には大きく分けて「コンデンーサマイク」「ダイナミックマイク」の2種類があります。
おそらく目にする機会が多いのは「ダイナミックマイク」の方でしょう。
カラオケ屋、歌番組などで見るアレです。
こんな形をしています。

・ダイナミックマイク



そして今回紹介するAT-4040は上でも紹介しましたが、コンデンサーマイクです。

・コンデンサーマイク



何故こんな回りくどい説明を書いたかと言うと、この記事をお読みいただいて仮に「いいじゃんこれにしよポチー」としたはいいが、肝心の機材が無くて「つかえない~涙」とならない為です。
このAT-4040「ファンタム電源」が必要なマイクです。基本的にコンデンサーマイクではこの「ファンタム電源」というものが必要になります。
では、「ファンタム電源って何よ?」って方。
以下のような機材がファンタム電源を搭載されています。

・オーディオインターフェース
・ミキサー
・マイクプリアンプ

つまり、これらどれかの機材とコンデンサーマイクを「XLRオス-メスケーブル」というマイクケーブルを用いて接続します。
この記事をご覧になっている方が何を目的として、コンデンサーマイクを求めているかにもよりますが、「歌ってみた」や「セリフ、ナレーション録音」「声劇」などの用途で求めているのであれば、上記の「オーディオインターフェース」とセットになります。
とりあえずこの記事での説明はここまでにしておきます笑
オーディオインターフェースについて、その接続方法などについての説明は後日、それ用の記事をまとめようと考えていますので、そちらをご覧ください。

さて、このマイクとてもよく音を拾ってくれます。ナチュラルに。
ただ録音環境に左右されることは間違いないですね。
雑音まで入ってしまうということもしばしばあります。
いわゆるフラット、原音に忠実な音が録れます。あとは録音の角度、場所によってだいぶ印象が変わるので面白いですね。
家に防音室、欲しいな~。欲しい!


赤ちゃんの一番かわいい時にとびっきりのオシャレと優しさを。【Bijoux&Bee】


【出演情報】*2017年3月12日

開発元:rurotan様
       「Skyrim」内オリジナルMODキャラクター ベイラン役 


1489317409

ダウンロードなどはコチラ

狂戦士!セリフ数も豊富!!
赤ちゃんの一番かわいい時にとびっきりのオシャレと優しさを。【Bijoux&Bee】


【出演情報】*2016年9月~

開発元:tomoko shigetomi(yamabus)様
       「スタイリッシュ落武者~真田幸村~」 真田幸村役 




スタイリッシュ落武者~真田幸村~
開発元:tomoko shigetomi(yamabus)様
スタイリッシュ落武者~真田幸村~






赤ちゃんの一番かわいい時にとびっきりのオシャレと優しさを。【Bijoux&Bee】

赤ちゃんの一番かわいい時にとびっきりのオシャレと優しさを。【Bijoux&Bee】
【出演情報】*2016年~

開発元::e-it Co.,ltd様
「憂国の大戦2」 複数キャラを担当しました。 
 
デッキ構築カードゲームTCG 憂国の大戦2
デッキ構築カードゲームTCG 憂国の大戦2

↑このページのトップヘ