こんにちは!

さてさて昨日お伝えしたとおり、本日は『Discord』(ディスコード)の使い方その2です。
『Discord』とはなんぞや?という方はこちら
一つ前の記事「初期設定、フレンド追加についてはこちら

本日は、通話のかけ方、入り方について書いていきます!

  通話設定

通話する前に設定をサクっと済ませておくのが良いでしょう!
マイクやヘッドフォンなどの設定です。
※写真クリックで拡大します。
06

設定は昨日も出てきましたね!
そう、右下「歯車」マーク!!ここを開いて・・・

07

左側、「音声」のタブをクリックすると、マイクやヘッドフォンなど入出力の設定画面になります。
ご自身が使われている機器を選択しましょう!
そして・・・

08

上の詳細設定をクリックすると、「エコー除去」「ノイズ抑制」「音量調節の自動化」「音の減衰(誰かが話している時に外のアプリケーションの音量を下げる機能)」など、いくつか設定できます。
これらは実際に通話した時に必要かそうでないか見極めたほうが良いでしょう。
ちなみに私は写真では、ほぼ全部オンになっていますが、「エコー除去」「ノイズ抑制」以外はオフにしています。

さて設定が一通り終わったところで・・・

  通話方法

16

まず、誰かひとりと通話したいとき!
フレンド一覧から通話したい相手を選択して、画面上相手の名前右側にある電話マークをクリック!
簡単でしょこれだけ!

複数人で通話する場合は・・・

10

まずは画面左側「+」マークをクリック!
すると・・・

11

サーバーの作成か、参加を求められる。
ここがSkypeと違うところ。ここではサーバーを作成してそこへフレンドを呼び込み通話する方法をとりあげる。
まずは「サーバーを作成」をクリック!

14

サーバー名なににする?ってきかれるので、通話に参加してもらう人たちに分かりやすい名前に。今回は「劇部屋」としてみた!
それで「新規作成」をクリック!!

12

こんな画面になっていればオッケイ!
さて、ここからフレンドをこのサーバーに追加していきます!
まずは上の写真、丸で囲ってある場所「#general」と書いてある一つ右のマークをクリック!
すると・・・

13

このように「友達を招待」と出てURLが発行される。
このURLをコピーして、参加してもらいたいフレンド達のチャット欄へ貼り付けてあげよう!
参加者たちはこのURLをクリックすることで同じサーバーに参加でき、通話することが可能になる!!

17

誰でもオレンジで囲った「General」をクリックすると通話が始まる!
そして青で囲った場所から「接続情報」「通話を切る」「マイクミュート」「スピーカーミュート」が行える。

ちなみにここには表示されていないが、画面右側に参加者名が表示される。
その参加者名を右クリックして個別で音量調節なんかもできる!
このあたりもSkypeにない強みだ!音量を自分好みにして劇を録音しておいたりできるんだ!


以上Discord紹介でした!
読んでくださった方ありがとう!
劇に誘っちゃうかもYO!
それではこれにておやすみ!!

明日以降はまた出演情報更新していきまっす!気が向いたら紹介系やっていこうかな!


須田

【告知】『Discord』紹介

『Discord』紹介 初期設定、フレンド追加